「でも・だって・どうせ」はどうして根付いてしまうのか?

停滞を促進する魔の3D「でも・だって・どうせ」 「でも・だって・どうせ何をしても無駄だから」という気持ちは何故根付いてしまうのでしょうか? ポジティブ心理学の提唱者であるマーティン・セリグマンという心理学者が、ある実験を行いました。 電気ショックが流れる部屋にイヌを入れ、何をやっても電...

続きを読む

ダイエットの強い味方

だんだん春らしい開放感溢れる季節になって来ましたね。 暖かくなると動きやすくなりますので、何か行動を起こしたくなります。 っと同時に、薄着になる季節の直前でもありますから、気になるのはダイエット。 冬の寒い間に溜め込んだ脂肪をなんとかしなきゃ~っと思う時期でもありますね。 そこで、ダ...

続きを読む

表情が与える影響は大きい

ある日の朝、会社に出勤してすぐ、上司のしかめっ面が目に入った。 その途端、自分の中の危険センサーがピコピコ働く。 「どうやら今日は朝から上司の機嫌が悪いらしい。」 そう瞬時に察知し「触らぬ神に祟りなし」で上司とは無難に係わる事を選択する・・・。 このように、言葉による会話は一切な...

続きを読む

春の眠気を吹っ飛ばすアイテム

「春眠暁を覚えず(しゅんみんあかつきをおぼえず)」 文字通り、「朝起きるのがつら~い!」「何だか常に体がだるい」っという季節になって来ましたね。 暖かい春は待ち遠しいものの、こうも眠くては生活に支障が出ることもありえます。 そもそも、なぜ春になると眠くなるのでしょうか? その原因は次...

続きを読む

試験前に「いや~○○のせいで全然勉強できなくて」と言ってしまう理由

自分としては納得のいく結果が出なかった、良い成績を残せなかったなど、否定的な評価を目の当たりにする事を回避したくて、事前に自分自身で不利な条件を説明する場合があります。 こういうのを、セルフ・ハンディキャッピングと言います。 例えば、明日は重要な試験があるとします。 でも良い成績がとれ...

続きを読む

20 / 21« 先頭...10...1718192021