【数霊】あなたの本質は主導型?受動型?

陰と陽、凸と凹、表と裏。

世の中には必ず、光が当たる部分があれば、陰になる部分もあります。

光が当たるからこそ、陰の存在が際立ち、陰の存在があるからこそ、光の存在が際立つものです。

数霊的に見ても、人は大きく2つのタイプに分かれます。これはその人の本質の一部です。

aeb9f9eea4b4d4353e670cb653878935_s

「主導型」と「受動型」

主導型は、自分が主になって導くこと(能動)
受動型は、自分が受ける立場で動くこと。

例えば、
主導型はリーダーシップを発揮、自分のやりたいことをガシガシ叶えていくタイプ、など。

受動型は人の役に立つこと、貢献すること、協力してくれる人の存在がある方がうまくいくタイプ、など。

世の中に、この主導型と受動型の2タイプの人がいるからこそ、社会がうまく成り立つんですよね。まさに凸と凹です。

ただこれね、自分が本来持っている本質(傾向)とは真逆の本質で行動をしていたら、うまくいくものもいかなくなるんですよね。

主導型の人が受動の動きをする。
受動型の人が主導の動きをする。

例えば、主導型の人が、自分のやりたいことや夢は二の次、置き去りにして、誰かの陰に隠れて自分の行動を抑えていても、心(魂)は本質を知っているので、どうやっても満足感が得られなかったり、モヤモヤしたものが残るなど。

自分の本質ではない方法で一生懸命にやったとしても、結果はなかなか出ないということが起こります。

何はともあれ、「自分の本質」「自分が満足する方向性」「うまくいく方法」を十分に知って、その道を歩んだ方が、人生を豊かにするのは間違いありません。

もしかしたら、自分の本質(本音)を知り、方向性の軌道修正をし始める最初の頃は、戸惑うこともあると思います。元に戻ろうとする力も働くかもしれません。

これで本当にいいのだろうか?
みんな、私のことをどう思うだろう?

など・・・人は基本的に変化を嫌がります。
慣れ親しんだ習慣の方が居心地が良く感じるものです。たとえそれが本当は自分に合っていない習慣だったとしても。

でも本質や魂が望むことに沿った生き方をする「喜び」は必ず取り戻せます。

「最初の一歩」を勇気を出して踏み出し、少しずつでも継続していくことで叶いますよ!

>>やまと式数霊鑑定~自分を知る~

COCORU 心の成長サポートスペース
京都府京都市

■営業時間/10:00~17:00
■定休日/不定休
■場所/京都・大阪・神戸市内のカフェ・ホテルラウンジにて
■数霊鑑定/予約可能日設定あり
■心理学講座/随時開講及び予約可能日設定あり
■ご予約は全てメールにて承ります。

関連する記事