自分を楽しませるときは中途半端なことはしない

「何をどう捉えるか?」

何事も物事の捉え方一つ。
それによって幸福の道を進むか、不幸の道を進むかが決まると言っても過言ではありません。

セルフコミュニケーション講座(心理学講座)でも、自分を幸せにするためには、「思考の取り扱い方」が大事だということを、毎回力を込めてレクチャーしております。

ただ、表面的に「分かったつもり」で思考コントロールをしてみたとしても、うまくいかないことは多々あります。

それは、心の奥底で全く違うことを思っているから。

例えば、「自分にご褒美!楽しもう♪」なんて思って、素敵なカフェでケーキセットを注文したとします。

心の表面では、「楽しい♪」「たまにはいいよね♪」と思っているつもりだけど、心の奥底で「また出費しちゃったよ~」「これ食べたら太るよね」なんて思っていると、心の中に感情のチグハグさやギャップが生まれ、それが返ってストレスになってしまうことにもなりかねません。

自分を楽しませるときは、中途半端なことはしない。

お金のこと、時間のこと、健康のこと、人間関係、生きていると気になることはたくさん出てきますよね。

それでも、何かを気にしながら、意識を半分ほど罪悪感などに引っ張られた状態で楽しんでも、結局、自分が疲れるだけです。

お金のことが心配なら、「ケーキセット分はまた稼いでやるわよ!」と心の底から強く思うことも、時に意識の持ち方としては必要です。

物事は「何をどう捉えるか?」で、その方向性はガラリと変わりますからね^^

このことに今はピンと来ない方でも、思考のトレーニングを積んでいくとできるようになりますよ。

トレーニングを積めば積むほど思考に柔軟性も備わりますから、今までいかに自分の思考がガチガチに偏っていたか?も分かるようになり、自分でそのガチガチさを緩めていくことも可能です。

心の勉強を本気でしてみませんか?
随時、生徒さんを募集しています。

>>セルフコミュニケーション講座(心理学講座)

COCORU 心の成長サポートスペース
京都府京都市

■営業時間/10:00~17:00
■定休日/不定休
■場所/主に京都市内カフェ及びホテルラウンジにて
■数霊鑑定/予約可能日設定あり
■心理学講座/随時開講及び予約可能日設定あり
■ご予約は全てメールにて承ります。

関連する記事